振袖に合わせたメイク方法

振袖をもっと楽しもう!

振袖をもっと楽しもう! 着物を着るとなるとなんとなく構えてしまうような雰囲気が若い人の中にはあるようです。
お祭りに着用する浴衣などはまだカジュアルな雰囲気で楽しめますが、それなりの格が求められる振袖は抵抗がある方も多いでしょう。
しかし、若いうちにしか着ることが出来ないものでもあります。
今のうちにその良さを楽しもうという気持ちを持ってみましょう。
チャンスがあれば手持ちの着物を出して着てみましょう。
着付けも基本的な部分を習っておくと自分で着用して出かけることがしやすくなりますし、習い事を通して女子力磨きもできますね。
お正月の初もうで、結婚式などのパーティーは特に振袖を着ていると一目置かれるイベントです。
こうした機会があったらぜひ手持ちの振袖を出してみましょう。
最近は着物を着て街歩きをするというイベントも各地で開かれています。
着物を楽しもうという動きはこうしたところでも見られます。
ぜひそういったイベントに参加して着物の良さを味わってみましょう。

振袖はレンタルサービスが断然お得な理由

成人式や結婚式の出席用に振袖を着るには、レンタルするのが断然お得です。
例えば成人式に着る場合は、購入する人も多いですが、レンタルの場合は5分の1~3分1くらいの費用で済ませることが出来ます。
振袖はあまり着る機会が多くないので、レンタルで済ませてしまうのもおすすめです。
また、結婚式の出席等で後から着用するだろう、と思う人も多いですが大体成人式の5年~10年後ぐらいに出席することが多いので人によっては好みが変わっていてあまり着たくなくなっている、ということも多いです。
赤やピンク、黄色等の明るめの色を好んでいたのに実際20代後半や30代になっていると古典柄の振袖や紺、エンジなどのものが似合うようになっていることが多い為です。
レンタルの場合1番安いと1万円以下で借りられるものも多いので、そういったことも加味すると着用する度にレンタルするのが断然お得だと言えます。
毎回違う振袖を着て、おしゃれをするのもとても楽しいです。